「主の恵みによって強くなる」 Ⅱテモテ2:1 2014年11月13日

 

Ⅱテモテ2:1 そこで、わが子よ。キリスト・イエスにある恵みによって強くなりなさい。

 

 私たちは毎日さまざまなストレスを受けて生きています。疲れ切ってしまうこともあります。そのような時どうすればいいのでしょうか。使徒パウロはキリスト・イエスにある恵みによって強くなりなさいと勧めます。

 

使徒パウロは新約聖書の27巻のうち13の書簡を書き、多くの教会を開拓し、3度の伝道旅行をしました。決して安楽な環境でそのような大きな働きをしたのではなく、むしろ過酷な困難な状況で働いたのです。Ⅱコリント11章には彼が牢に入れられ、鞭打ち、石打にあったこと、労し苦しみ、眠られぬ夜を過ごし、飢え渇き、食べるものもなく…とあります。しかし、彼は他のすべての使徒たちよりも多く働きました。そして、それは神の恵みよってできたと告白しています。

ところが、神の恵みによって、私は今の私になりました。そして、私に対するこの神の恵みは、むだにはならず、私はほかのすべての使徒たちよりも多く働きました。しかし、それは私ではなく、私にある神の恵みです。Ⅰコリント15:10 

 

それは自分の力ではなく、彼のうちに生きて働かれるキリストの力でした。

このために、私もまた、自分のうちに力強く働くキリストの力によって、労苦しながら奮闘しています。コロサイ1:29

 

パウロはあらゆる境遇に対処する秘訣を身に着けていました。それはキリストの力でした。そのキリストの力を受ける時どのような環境にあっても勝利者となるのです。テモテも私たちもパウロと同様にキリストの力により強くされることができます。しかし、キリストの力を受けない限り、私たちはすぐに環境や人に振り回されてしまいます。

 

乏しいからこう言うのではありません。私は、どんな境遇にあっても満ち足りることを学びました。私は、貧しさの中にいる道も知っており、豊かさの中にいる道も知っています。また、飽くことにも飢えることにも、富むことにも乏しいことにも、あらゆる境遇に対処する秘訣を心得ています。私は、私を強くしてくださる方によって、どんなことでもできるのです。ピリピ4:11~13

 

イザヤ40:31 しかし、主を待ち望む者は新しく力を得、鷲のように翼をかって上ることができる。走ってもたゆまず、歩いても疲れない。

 

 

 

「主の恵みによって強くなる」